さよならWindows Phone

さよならWindows Phone―Build 2016でMicrosoftは自社スマートフォンを無視

別に不思議でもなんでもない
売れない物に投資する価値はないのだから

厳格にはiOSだけでも良いとすら思っていた時もありました。
技術差がそれほどあると思える時もあったから
自分はC言語系の支持者なんですよね
AVAによるアプローチのAndroidより、Objective CによるアプローチのiOSの方が当然魅力的に見えていたわけです。
そして、日本は「本物・本家」とかいう言葉に弱い
タブレット・スマホという意味では、iOSがそれに該当してたからね

今でも国内で販売している商品ではiOS群が最強だと思っています

逆に、MS製品のスマホは出た時から「終わっている」と思ってました
市場は小さいし、アプリもほとんどありませんでした
価格だけが高く、利用価値を感じませんでしたね

MSはプライドで頑張っていたのかもしれませんが

所詮、採算が取れない物にいつまでも投資してられないのでしょう
もっと早くに行動するべきだったと思います。

この記事へのコメント

巳蛙
2016年04月02日 07:36

ザルツブルクのケーブルカー事故で、
デジタルモバイル移動無線の基本特許を皆叩き転売のMS?

自由世界て理解した経営者はジョブズさんとデルさんだけみたいな記事ばかり。

この記事へのトラックバック