ソニー、プレステゲームをスマホに移植する新会社を設立

ソニー、プレステゲームをスマホに移植する新会社を設立
自分の中では、これは結構なビックニュースだな
昔は、PCのゲームがいっぱいあったんだけど、ゲーム機がそれをどんどん奪っていった
今では無いに等しいわけだけど。

今度はスマホに移植をゲーム機メーカーが自らやるというわけだから
PCにも率先してやってもらえると更に嬉しんだけど
それは流石に無いだろうな

任天堂といい、ソニーといいスマホ市場への参入ということか
て、事は今後はAndroidとiPadの一騎打ちになるかもしれないなぁ

NTTドコモ版「iPhone SE」は実質1万368円から。データSパックでは月サポが1万円以上減額

ソフトバンク、「iPhone SE」の価格を発表 実質価格は2モデルとも税込1万円

auが「iPhone SE」の価格を発表。3Gスマホからの乗り換えでは「実質720円」から

各社、価格が揃ったという感じですね 今回のモデルは過去と比較すると非常に安いんだよね。
ここが消費者にどう訴えるかが勝負だよね

今回はダメだろう・・・・と思っているんだけど、この価格は説得力があるかもしれない
スマホ系の和製ゲームは増えてきそうだしね。
Unityが力をつけてくるのかな。

【Linux対応進行中】「Swift 2.2」リリース---「Ubuntu 15.10」および「Ubuntu 14.04」をサポート
SWIFTは言語的に見ると非常に良い言語なんだよね
ただ、もっと多くのOSに対応した方が良いね。 Android OSにも実装させる方が良いと思う。
Ubuntuだけでなくてね。 ただ、その場合はGoogleが拡張APIを提供する必要があると思うけど。

SwiftがiOS,OS-X,Android OSをサポートしたら、一気に普及するという気がする。
辛いのはMicrosoftだろうけど
正直、当面タブレットとスマホの市場はiOSとAndroidの独占市場だと思う。

まだ、市場動向はなんとも言えないのはタブレット系だけど・・・。
大きく変動はないと見ているんだよねぇ~。

国内メーカーの動向を見ている限りだけど。 
東芝にしてもシャープにしてもMicrosoft タブレットにさほど力をいれれるとは思えない。
NECも当然そうだと思う。 てか、NECの場合レノボの傘下だからレノボの製品があるし出しにくいだろう。

国内製品が盛り上がらないなら、Android製品とiOSが市場を引き続き引っ張ると思っているんだよね。
まぁ、iPhoneも価格を大幅に抑えてきているし。
引き続き独走じゃないかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック