2in1で先行するWindowsタブレット、iPad Proに負けない優位性とは

2in1で先行するWindowsタブレット、iPad Proに負けない優位性とは
そういう問題じゃないんだよね

MacとWindowsの関係と似ていると思う

ハード的に見れば、最新機種で比較するとWindowsマシンの方が優れているんだよね
ただね・・・。 Windows機って平均3年くらいで使い物にならなくなる
そこが大問題なんだよね

未だに、Windows XPから買い換えてもらえない企業の社員なんて可哀想なものだよ

Macはさ。 そこが安心なんだよね
最近はクラウドベースだから、OSはそんなに重視されていない
なら、ブラウザが軽く動作すれば良いわけで
OS-Xだと軽いんだよね

この関係はiPadでも同じだと思っている。 Androidもそうかもしれない・・・・けど。
OSのVersionがまちまちすぎる。 そこはビジネスでは致命傷だと思っているんだ

IBM PC/ATが世界標準に君臨できたのは、PC-DOS時代の互換性と安定があったと思う。
PC98も同じことが言えるのだけど、あの時代はDOSは安定してた。
ソフト資産も守られていた。

今のMS Windowsはそれがない。 VistaといいWindows 8といい。
不安定すぎる。 しかも、3年くらいで重くて使えなくなる

そんなの避けたいだよね。 だから、他の人にも勧めない。
iPadで何も困ることはない(ビジネスで使うなら)

だから、iPadを勧めたいね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック